ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

スマートフォン決済アプリによる納税

2021年10月14日

 スマートフォン決済アプリのカメラ機能を利用して納付書に印刷されている「コンビニバーコード」を読み取ることで、チャージ残高や事前に登録した銀行口座から即時に、知多市の市税をご納付いただけます。

 24時間「いつでも・どこでも」ご納付いただくことができ、手数料はかかりません。

利用できる市税

  •  市民税・県民税(普通徴収)
  •  固定資産税・都市計画税
  •  軽自動車税(種別割)
  •  国民健康保険税

※納付書1枚あたりの納付税額が30万円以下のものに限ります。

※納期限が過ぎたもの、コンビニバーコードが印字されていないものはご利用いただけません。

利用できるスマートフォン決済アプリ

  • PayPay  (令和3年3月1日より利用可能)

  • LINEPay (令和3年3月1日より利用可能)

  • PayB    (令和3年3月1日より利用可能)

  • FamiPay (令和3年3月1日より利用可能)

(順不同) 

利用方法

ペイペイ

1.アプリを開きホーム画面にある[スキャン]をタップ

2.納付書のバーコードを読み取る

3.支払金額を確認し[支払う]をタップ 

 

 

 

ラインペイ

1.アプリを開き[ウォレット]をタップ

 

2.[請求書払い]をタップし、内容を読んで[次へ]

 

3.納付書のバーコードを読み取る

 

4.請求内容を確認し、支払う

 
 

 

ペイビー

1.納付書のバーコードを読み取る

 

2.支払の詳細を確認し、[確認して支払う]をタップ

 

3.支払用パスコードを入力後、[お支払実行]をタップ

 

 

 

ファミペイ

1.アプリを開き[サービス]をタップ

2.[FamiPay請求書支払い]をタップ

3.納付書のバーコードを読み取り、支払う

 
 
 
詳細は、下記ホームページをご確認ください。

PayPayホームページ(新しいページで開きます)

LINEPayホームページ(新しいページで開きます)

PayBホームページ(新しいページで開きます)

FamiPayホームページ(新しいページで開きます)

注意事項

  • 金融機関やコンビニエンスストア、知多市役所でスマートフォン決済アプリを提示してのご納付はできません。
  • スマートフォン決済アプリの納付では、領収書の発行はできません。

 下記の方は、納付書をお持ちの上、指定の金融機関やコンビニエンスストア、知多市役所でご納付ください。

  1.領収書が必要な方

  2.納付後、すぐに納税証明書が必要な方

  3.軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)が必要な方

  • 納付後にアプリから取り消しはできませんので、重複納付にご注意ください。(重複納付した場合、実際に還付されるまで2か月程度かかる場合がありますのでご了承ください。)
  • 一部のスマートフォン決済アプリでは、初期登録の際にクレジットカードを登録できるものもございますが、クレジットカードでの納付には対応しておりません。

関連記事

よくあるご質問 納税関係

 

収納課のトップページに戻る

お問い合わせ

収納課
電話:0562-36-2637
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する