本文へ

【受付終了】知多市個人用次世代自動車購入費補助金

印刷する

更新日 2023年06月26日

 【受付終了】

令和5年度個人用次世代自動車購入費補助金の受付は、予算額に達したため終了しました。

多数の申請ありがとうございました。

 

令和5年度から個人用次世代自動車購入費補助金制度を開始します

知多市では、「ゼロカーボンシティちた宣言」を行い、再生エネルギーの利用促進を図るとともに、市民と市がそれぞれの立場で協働することで、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティ」へ挑戦しています。

そこで、市内において環境性能に優れた次世代自動車の普及を図り、運輸部門から排出される温室効果ガスの削減に寄与することで、ゼロカーボンシティの実現を目指すものです。

 

要綱を御確認の上、申請してください。

 要綱(PDF形式:152KB)

 

申込みについて

令和5年4月3日(月)午前9時から市環境政策課の窓口で申込みを受け付けます。

申請額が予算額に達した時点で終了となります。

※郵送等では受付できません。

 

交付申請について

1 補助金対象車種

対象車種

補助金額

燃料電池自動車 1台につき20万円

電気自動車

プラグインハイブリッド自動車

1台につき10万円

 

2 補助対象者

(1)市内に居住し、非営利かつ自らが使用する目的で次世代自動車を購入した方

(2)車検証に記載されている交付年月日前6月以上引き続き市内に住所を有し、住民基本台帳法により記録されている方

(3) 次世代自動車の車検証の使用者として記載されている方

※車検証の交付年月日が令和5年4月1日以降のものが対象です。

※リース、中古車は対象となりません。

※契約名義や車検証等の登録名義等に関しては、同一の方で統一してください。

3 交付申請

交付申請を行う場合は、車検証交付日後90日以内又は当該年度の3月末日(末日が土日祝の場合は、その前の開庁日)までに、知多市個人用次世代自動車購入費補助金交付申請書兼実績報告書(第1号様式)に次に掲げる書類を添付し、市環境政策課に提出してください。

(郵送等では受付できません)

・購入した次世代自動車の車検証の写し

・次世代自動車の車両本体価格が確認できるものの写し

・誓約書(第2号様式)

・その他市長が必要と認める書類

 

※申請は、同一年度内において1回限りです。

※申請は、車検証の交付日後90日以内かつ車検証交付日と同一年度内に行ってください。

 

【交付申請時に提出していただく書類】

知多市個人用次世代自動車購入費補助金交付申請書兼実績報告書(第1号様式)(WORD形式:39KB)

誓約書(第2号様式)(WORD形式:30KB)

記載例(PDF形式:115KB)

 

4 交付請求

交付請求には、知多市個人用次世代自動車購入費補助金交付請求書(第5号様式)の提出が必要になります。

 

【交付請求時に提出していただく書類】

知多市個人用次世代自動車購入費補助金交付請求書(第5号様式)(WORD形式:40KB)

記載例(PDF形式:84KB)

5 取得財産の処分をする場合

交付決定者は、補助金の交付決定を受けて取得した財産を新車登録の日から起算して4年以内に処分しようとするときは、あらかじめ財産処分届出書(第7号様式)の提出が必要になります。

 

【処分申請時に提出していただく書類】

財産処分届出書(第7号様式)(WORD形式:34KB)

  

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

環境経済部 環境政策課
TEL:0562-36-2660

PAGETOP

質問する