ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

最近の出来事(令和4年6月掲載)

2022年7月1日

5月11日(水)あいおいニッセイ同和損害保険()との地域活性化包括連携協定締結式

あいおい1 あいおい2 あいおい3 

 知多市とあいおいニッセイ同和損害保険(株)は、市内における地域の一層の活性化及び市民サービスの向上を図ることを目的に地域活性化包括連携協定を締結しました。

 市長は、「この連携協定により、御社のリスク管理に対する知見をお借りして、市民が安心して暮らすことができる生活の実現や地域の活性化につながる取り組みを協力して進め、相互の協力体制がより強固なものになることを期待しております。」と述べました。

 名古屋支店長の松田様は、「地域密着を行動指針に掲げ企業活動を行う中、自治体の皆様が推進する地方創生とどのようにコラボするかを考え、地域創生プロジェクトを立ちあげました。これから具体的に一つひとつ皆様のお役に立てるよう努力してまいります。」述べられました。

5月19日(木)日本郵便()との包括的連携に関する協定締結式

郵便1 郵便2 郵便3    

  知多市と日本郵便株式会社の知多市内に所在する郵便局9局は、地域の一層の活性化及び市民サービスの向上を図るために、この度包括的連携に関する協定を締結しました。

 市長は、「今回の協定を契機に、郵便局様の強みであるネットワークを生かした、地域に寄り添い、地域を支える活動にご協力をいただき、相互の協力体制がより強固なものになると期待しております。」と述べました。

 知多郵便局長の大羽様は、「これからも地域に密着したチームワークを活用し、地域住民の皆様の利便性向上などに貢献してまいります」と述べられました。

 地区統括局長の齋藤様は、「これまで以上に相互の連携を深め、知多市の発展に寄与していきたいと思います。」と述べられました。

5月30日(月) イトーヨーカドー知多店移動スーパー「とくし丸」出走式

 とくし丸2 とくし丸3 とくし丸1

 知多市と地域活性化包括連携協定を締結しているイトーヨーカドー知多店が高齢者や子育て中の方など買い物が困難な方を対象に移動スーパー「とくし丸」で、本日から移動販売を開始しました。

 イトーヨーカ堂中京関西ゾーンマネージャーの奥村様は「社会課題の解決に向け、地域のお客様に喜んでいただける商売として、とくし丸を始めました。いいお店になればと思います。」と述べられました。

 イトーヨーカドー知多店店長の納屋様は「買い物に来られなくなったというお客様のお声をいただいておりましたので、自宅で商品を選んで買い物を楽しんでいただければと思います。」と述べられました。

 市長は「超高齢社会を迎えて国全体で抱えている問題は、知多市でも同じで解決していけるよう努力しておりますが、(株)イトーヨーカ堂さんが様々な分野で行政では届かないところを補完していただいていることに感謝しております。」と述べました。

お問い合わせ

秘書広報課
電話:0562-33-3151
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する

質問する