ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

令和4年度 成年年齢引き下げに伴う性暴力被害の予防について

2022年4月20日

 

令和4年度 成年年齢引き下げに伴う性暴力被害の予防について

1.趣旨

 令和4年4月1日から成年年齢が引き下げられることに伴い、18歳、19歳の方は親の同意がなくても契約ができるようになりますが、

未成年であることを理由とした契約の取り消しができなくなります。

 こうした中で、性的な行為の撮影をするという認識がないまま契約し、撮影を強要される問題について、より一層の注意が必要です。

そこで、内閣府男女共同参画局により成年年齢引き下げに伴う性暴力被害の予防に関する資料と動画が作成されました。 

2.資料

 ○ 成年年齢引き下げに関する啓発動画 (新しいページで開きます)

 ○(別添)成年年齢引下げに伴う性暴力被害の予防に関する資料.pdf(PDF形式:961KB)

 

 

  

 

お問い合わせ

子ども若者支援課
電話:0562-36-2657
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する

質問する