ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

令和4年度「若年層の性暴力被害予防月間」について

2022年4月20日

 

令和4年度「若年層の性暴力被害予防月間」について

1.趣旨

  内閣府は、令和3年4月から、若年層の性被害に関する問題を広報啓発するのに適した毎年入学・進学時期である4月を若年層の性暴力被害予防のための月間としており、

 青少年の心身に長期にわたり重大な悪影響を及ぼすものであるため、その根絶に向けた取組や被害者支援を強化していく必要があります。

  また、令和4年4月1日から民法の一部を改正する法律(平成30年法律第59号)が施工され、成年年齢が20歳から18歳に引下げとなります。

 この改正により18歳になると一人で有効な契約をすることが可能になるため、そこから深刻な問題につながることが懸念されます。

2.期間

 令和4年4月1日(金)から令和4年4月30日(土)まで 

3.資料

内閣府「若年層の性暴力被害予防月間」実施要綱(PDF形式:156KB)

 令和4年度若年層の性暴力被害予防月間リーフレット(PDF形式:1MB)

 

 

 

  

 

お問い合わせ

子ども若者支援課
電話:0562-36-2657
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する

質問する