本文へ

生涯学習スポーツ課(メディアス体育館ちた内)の仕事

印刷する

更新日 2023年08月30日

スポーツ大会・イベントの開催

  • ウォーキングデー
  • レクリエーション・スポーツ大会

→ミニテニス、ビーチボールバレー、ペタンク、レク・インディアカ、グラウンド・ゴルフ、キンボールスポーツなど

  • 市民大会

→知多市スポーツ協会の20競技部へ委託

  • ジュニアスポーツ大会

→軟式野球、バドミントン、バレーボール、サッカー、剣道、柔道、卓球

  • レディーススポーツ大会

→テニス、バドミントン

  • スポーツ教室

→体力つくり教室など

  •  知多北地区スポーツ大会

→レク・インディアカ、ミニテニス、ビーチボールバレー、ペタンク

 

スポーツ施設の管理及び整備

  • メディアス体育館ちた(市民体育館)および屋外体育施設
  • 市営プール

→新田プール・岡田プール

  • 学校施設開放

→市内10小学校、5中学校の体育施設(体育館・グラウンド)

  • 夜間照明施設開放

学校ナイターの夜間照明設備

スポーツ指導者の養成

  • スポーツ推進委員とスポーツ委員で組織する地区スポーツ委員会を設置し、地区住民のスポーツ振興を推進しています。
  • ジュニアスポーツ団体やスポーツ協会などの指導者を対象に研修会を開催し、資質向上を図っています。

スポーツ団体育成

  • 活動補助金

スポーツ協会(新しいウィンドウで開きます。)や、ジュニアスポーツ団体に活動補助金を交付しています。

  • レディーススポーツ

レディーススポーツ運営委員会に大会の運営をお願いし、レディーススポーツ競技の普及を図っています。

  • 学校施設開放

→学校施設開放を通じて、地域のスポーツ団体に活動の場を提供しています。

その他

  • トレーニング指導員派遣事業

→トレーニング室(メディアス体育館ちた内)に、指導員を常駐させ、個別の健康指導・相談などを実施しています。

→定められた条件を満たし、全国大会等に出場する選手に激励金を支給しています。

  • レクリエーションスポーツの普及

→各地域でレクリエーションスポーツ教室を実施しています。

→メディアス体育館ちた(市民体育館)の一般開放時にレクリエーションスポーツの日を設けています。

詳しくは、メディアス体育館ちた(市民体育館)の一般開放

→知多地方唯一の公認「佐布里池オリエンテーリングパーマネントコース」をいつでも利用できるように、利用者の利便を図っています。

  • 知多市スポーツ推進計画

→令和2年度に策定した「第2次知多市スポーツ推進計画」(令和3年度~12年度)に沿った取り組みを推進しています。

会議説明の様子 愛知駅伝旗の設置 大会打合せ様子

 

関連ワード

お問い合わせ

健康文化部 生涯学習スポーツ課(メディアス体育館ちた内)
TEL:0562-33-3362

PAGETOP

質問する