ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

郵送による転出届について

2022年6月27日

郵送にて転出届を受け付けています

転出手続きを行わずに住所異動をされた方に対して、郵送にて転出届を受け付けています。

この届出は、あくまでも住所異動についての手続きです。

これに伴う手続き(国民健康保険、国民年金、介護保険、市民税など)のため、別途窓口に来ていただく必要がある場合があります。

届出できる人

本人、又は同一世帯の人

※上記以外の方が手続きされる場合は、委任状が必要です。

必要書類

 

マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを

利用しての転出届をされる方(特例転出)

 

左記以外の転出届をされる方(通常転出)

(1)郵送による転出届

(2)本人確認書類のコピー

   例:マイナンバーカードのおもて面又は、

   運転免許証のコピー

(1)郵送による転出届

(2)本人確認書類のコピー

  例:マイナンバーカード(おもて面のみ)、

    運転免許証などの顔写真付きのものであれば1点、

    保険証、年金手帳などの顔写真のついていないものであれば2点

(3)返信用封筒(返信先の住所・氏名を記入し、切手を貼った

   状態のもの)

(4)委任状(必要な方のみ)

注意事項

・現在お持ちのマイナンバーカード又は住民基本台帳カードが

 一時停止、廃止、及び有効期限切れの場合は、

 この届出を行うことはできません。

・マイナンバーカードや住民基本台帳カードそのものを

 送付しないでください。

・この方法では、紙の転出証明書は発行しません。

・転入時には、マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを

 必ず持参し、転入市区町村役場にお出しください。

 

 

注意事項

マイナンバーカードや住民基本台帳カードをお持ちの方は、

・転出された日から14日以上経過している場合はカードが失効します。

・転出予定日から30日以内に転入届を行う必要があります。

・転入先の市区町村役場では、マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを提示し、全員分の暗証番号を入力する必要があります。

郵送による転出届(様式)

郵送による転出届.pdf(179KB)郵送による転出届・書き方見本.pdf(189KB)委任状(PDF様式)(109KB)

記載要綱

 ※記入する際は、鉛筆、シャープペンシル及び消えるボールペンで書かないで下さい。

 ※申請書には、日中連絡が取れる電話番号を必ず記入してください。

 (1)申請者

         申請者の氏名、転出者との続柄、住所、日中連絡の取れる連絡先を記入してください。

 (2)異動日(転出日)

       転出日、または転出予定日を記入してください。

 (3)新(転出先)住所

     地番、マンション・アパート名、部屋番号まで正確に記入してください。

 (4)旧住所

         地番、マンション・アパート名、部屋番号まで正確に記入してください。

 (5)旧住所での世帯主名

         旧住所での世帯主名を記入してください。

 (6)転出者

            転出者全員の氏名、フリガナ、生年月日、続柄を記入してください。世帯主が転出する場合は新しい世帯主も記入してください。

 (7)記載漏れがないかどうか確認してください。

郵送先

知多市役所 市民窓口課

〒 478-8601 知多市緑町1番地

 

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

市民窓口課
電話:0562-36-2646
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する

質問する