ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構(JRTT)が発行する「CBIプログラム認証付きサステナビリティボンド」への投資について

2021年6月23日

知多市は、令和3年5月28日に基金運用の一環として、さらに資金運用を通じた社会貢献への取り組みとして、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が発行するCBI認証付きサステナビリティボンド(以下「本債券」)へ投資いたしました。

「サステナビリティボンド」とは、調達資金の使途が、環境改善効果(グリーン性)及び社会貢献性(ソーシャル性)の両方の特徴を併せ持つ債券です。本債券の環境改善効果については、国際的な第三者評価機関であるDNV GLによる評価に加え、Climate Bonds Initiative(CBI:低炭素経済に向けた大規模投資を促進する国際NGO)からのプログラム認証を取得しております。

今回、本債券の発行により調達された資金は、鉄道建設業務等に充当され、交通ネットワーク整備や環境にやさしい交通体系の整備等を通じ、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献するものです。

 

出納室トップページに戻る

お問い合わせ

出納室
電話:0562-36-2679
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する