ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

在園中の手続き

2022年10月1日

保育施設等の利用に係る現況届

以下の2点を満たす方は10月1日時点の施設で翌年度も持ち上がる権利があります。

  • 求職活動以外の事由で入所中(育児休業明けでの入所枠確保を含む)
  • 翌年3月31日まで継続して入所する事由がある

同じ施設(連携施設)の利用を希望する場合は手続きをしてください。(10月2日以降に育児休業明けで入所予定の方は提出不要です。)

必要書類

在籍園で書類の配布を受けてください。

必要書類 

1.保育施設等の利用に係る現況届

保育施設等の利用に係る現況届(PDF形式:199KB)

2.保育を必要とする証明書等

保育を必要とする証明書等一覧

提出期限

令和4年10月20日(木)

提出方法(以下のどちらかの方法を選んでください。)

紙による提出

在籍園へ必要書類を揃えて御提出ください。

電子申請による提出

保育施設等の利用に係る現況届について、ぴったりサービスから電子申請が可能です。

電子申請で提出した場合は、その旨を在籍園に伝えて下さい。

※「保育を必要とする証明書」はPDFファイルを添付してください。

※入力漏れがないようご注意ください。

ぴったりサービストップページへ

注意事項

  • 必要な書類が提出されない場合は退園となります。
  • 書類提出後に退職するなど、3月まで継続して保育必要事由を満たす事が出来ない場合、来年度の入所枠はなくなります(求職活動の事由は不可)。
  • 連携施設の利用は小規模保育所の2歳児のみが対象です。ひだまりの家は岡田西保育園、さざなみの家は新舞子保育園、知多朝倉駅ぽっぽ園は朝倉保育園での枠確保となります。

施設型給付費・地域型保育認定変更

保育必要量や保育必要事由等を変更する場合、前月20日までに在籍園へ御提出ください。

必要に応じて「保育を必要とする証明書」を添付してください。

施設型給付費・地域型保育認定変更申請書(PDF形式:210KB)

(記載例)施設型給付費・地域型保育認定変更申請書(PDF形式:896KB)

保育所長時間保育申込

長時間保育の利用、変更又は取消を希望する月の前月20日までに在籍園へ御提出ください。

保育実施期間更新申込書

出産等の理由で入所申込みをされた方については、保育実施期間を限定します。

実施期間終了月の20日までに支給認定申請書、更新の申込書、保育を必要とする証明書等を提出していただくと、保育実施期間が更新されます。

転園・退所

在籍園にお知らせください。

退所する場合は前月の20日まで(閉所日を除く。)に在籍園で手続きをしてください。

転居・家族構成の変動・保護者の就労状況等の変更

必ず在籍園にお知らせください。

 

入所の手続きへ戻る

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

幼児保育課
電話:0562-36-2659
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する

質問する