ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

ごみ処理にかかる手数料

2019年10月1日

手数料

定期収集ごみ

指定ごみ袋の容量 45リットル 30リットル 20リットル
指定ごみ袋1枚当たりの手数料 50円 30円 20円
販売価格(10枚入/袋) 500円 300円 200円

知多市指定ごみ袋取扱店については、こちらのページをご覧ください。

ごみの収集日と出し方について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

清掃センターへの直接搬入

計量棟              

家庭生活から出るごみの処分

家具   自転車   枝木  扇風機   電子レンジ

  手数料
ごみの処分(家庭生活から出るごみ)

10Kgにつき85円

事業活動から発生するごみの処分

商店・飲食店・工場・会社の事務所など事業所から出るごみは、事業者の責任において、適正に処理してください。

ロッカーデスク蛍光灯 農機具、農業用ビニール4

ロッカー・机・椅子・蛍光灯、農機具、農業用ビニールなどは、産業廃棄物となるため、清掃センターでは処理ができません。

 

産業廃棄物について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

 

  手数料
ごみの処分(事業活動から発生するごみ)

10Kgにつき156円

清掃センターへごみを搬入された時点で手数料が発生

家庭生活から出るごみ、事業活動から発生するごみ、どちらもごみを搬入された時点で手数料が発生しますので、必ず現金をご用意ください。

手数料の端数処理

算出した手数料に10円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てます。

その他

清掃センターへごみを搬入される際は、手数料の二重徴収となるため、現在の指定ごみ袋は使用しないでください。

清掃センターへのごみの直接搬入について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

また、清掃センターに持込みできないごみについて詳しいことは、こちらのページをご覧ください。 

ごみの戸別収集

2トンダンプ車   軽ダンプ車

ごみの戸別収集               2トンダンプ 11,000円   
軽ダンプ    5,500円

戸別収集についての詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

手数料の使い道

手数料は、新しい指定ごみ袋の製造や流通のための経費、ごみ処理費用、ごみの減量と資源化の推進に関する施策のための費用、新しいごみ処理施設の建設費用として活用します。

税金との関係

これまで、ごみ処理は、すべて税収入で賄われていましたが、有料化後は、ごみ処理の一部に手数料収入を充当し、その分は他の施策の経費に充てることが可能になります。

お問い合わせ

清掃センター
電話:0562-32-5300
ファクシミリ:0562-32-6235
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する