ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

令和3年度「青少年の非行・被害防止に取り組む県民運動」について

2022年1月5日

 

令和3年度「青少年の非行・被害防止に取り組む県民運動」について

1.趣旨

 少子高齢化が急速に進行する中で、情報化、国際化、消費社会の変容等が進み、

青少年を取り巻く環境にも大きな影響を及ぼしています。青少年の非行情勢については、

人口比では成人と比べ依然高い水準にあることから、引き続き非行防止活動に積極的に取り組む必要があり、

毎年、愛知県及び愛知県青少年育成県民会議が中心となり、関係機関・団体の協力を得て、本運動を行っております。

2.期間

 令和3年12月20日(月)から令和4年1月10日(月)まで

3.スローガン

 非行の芽 はやめにつもう みな我が子

4.運動の重要項目

 (1)最重点項目

    ・ペアレンタルコントロール等によるインターネット利用に係る子供の犯罪被害等の防止

 (2)重点項目

     ・有害環境への適切な対応

     ・薬物乱用対策の推進

     ・不良行為及び初発型非行(犯罪)等の防止

     ・再非行(犯罪)の防止

     ・いじめ・暴力行為等の問題行動への対応

 

  各項目についての詳細は、愛知県作成の要綱をご覧ください。

  和3年度県民運動要綱(PDF形式:401KB)

お問い合わせ

子ども若者支援課
電話:0562-36-2657
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する

質問する