ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

知多市新生児臨時特別給付金

2020年10月19日

給付金の概要

 新型コロナウイルス感染症に不安を抱えながら新生児の誕生を迎えた保護者の子育てを支援するため、臨時特別給付金を給付します。

チラシ(PDF形式:737KB)

給付対象児童

 令和2年4月28日から令和3年4月1日までの間に出生した児童

 ※出生後、最初に知多市の住民基本台帳に記録されていること

給付対象者

 給付対象児童の母で、以下のいずれの条件にも該当する方

 ・令和2年4月27日から申請日まで引き続き知多市の住民基本台帳に記録されている又は令和2年4月28日から給付対象児童の出生日までの間に知多市に転入し、申請日まで引き続き知多市の住民基本台帳に記録されている方

 ・児童の出生から申請日まで引き続き知多市に生活実態がある方

 ・申請日において、1年以上知多市に対象児童と定住する意思を持っている方

 ・他の市区町村から同様の趣旨の給付金を受給していない方

給付額

 給付対象児童1人あたり10万円

手続き等

 出生届提出後、子ども若者支援課で手続きが必要です。申請書に記入、押印のうえ、必要書類(申請者の本人確認書類の写し、振込先金融機関口座確認書類の写し)を添付して、ご提出ください。(郵送可)

 ※出生届を令和2年10月18日以前に提出された方、10月19日以降の開庁時間外や閉庁日に提出された方、知多市以外の市区町村役場に提出された方には、申請書を送付します。

受付期間

 令和2年10月19日(月)から令和3年4月30日(金)まで

支給方法

 申請書の提出のあった後、審査のうえ、申請書に記載の口座へ順次振り込みます。

詐欺にご注意ください

 給付に関して不明な点があった場合、知多市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、給付のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに最寄りの警察にご連絡ください。

お問い合わせ

子ども若者支援課
電話:0562-36-2656
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する