ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

老人福祉施設の開館にかかる感染拡大防止対策について

2020年10月2日

新型コロナウイルス感染症は高齢者や基礎疾患がある方が重症化しやすいため、老人福祉センター、八幡・東部・岡田福祉会館については、次の対策を講じた上で開館しています。

密閉・密集・密接の「3密」を回避し、飛沫・接触感染を防ぐため、施設利用や教室・クラブ活動に制限がありますが御理解をお願いします。

施設の利用について

  • 各福祉会館にお越しいただく際はマスクを着用してください。マスクを着用されていない方の入館はお断りします。
  • 体調不良の場合や御家族に発熱が見られる場合は、利用を自粛してください。
  • 御家庭で検温をお願いします。
  • 入館時に手指消毒を行っていただきます。また、利用者の氏名・連絡先・体温、利用者の同居の御家族の体調についてお聞きしますので、御協力をお願いします。
  • 人との間隔は1メートル空けてください。
  • 熱中症対策の水分補給以外、食事等(お菓子を含む。)は原則禁止とさせていただきます。

教室・クラブ活動

次の内容に気を付けて活動するものとします。また、部屋の大きさや使用方法により、各教室・クラブの活動に応じ、利用人数を制限します。

  • 人と人との接触を避け、お互いの距離を1メートル以上空けて活動する。
  • 近距離での会話、発声等を避ける。
  • 定期的な換気を行う。(30分に1回程度、窓や出入口を開放する)
  • 社交ダンスなど密着して行うものは、基本的にフェイスシールド等とマスクを着用する。
  • 囲碁・将棋・麻雀は、基本的にフェイスシールド等とマスクを着用し、使用後に道具をすべて消毒する。
  • 現在、2部制を取っている社交ダンス、フレッシュアップ体操教室、シニアヨガ教室、歌謡教室は、今年度は引き続き2部制で実施します。太極拳教室は人数が少ないため統合し、1部で実施します。
  • 歌唱については、演者と参加者の間を2メートル以上空け、15分ごとに換気する。

入浴施設

老人福祉センター・東部福祉会館に設置している入浴施設は、特に制限しませんが、混雑した場合は密を避けるためお待ちいただくことがあります。

その他の施設

  • 給茶機の利用は休止します。

 

問合せ 老人福祉センター(0569-43-6553)、八幡福祉会館(0562-32-1728)、東部福祉会館(0562-35-0660)、岡田福祉会館(0562-56-7515)

お問い合わせ

長寿課
電話:0562-36-2652
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する