ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

新型コロナウイルスに関する水道課からのお知らせ

2020年9月30日

基本料金の減免について(申請手続き不要) 「対象期間を延長しました」

学校の休業や在宅勤務に伴い自宅での滞在時間が長くなっていることなどによる市民生活への支援として、

水道料金の基本料金を全額減免します。なお、申請手続きは必要ありません。

詳細は、以下のとおりです。

減免対象者

上水道を使用している全てのお客様(官公庁を除く)

減免対象期間(2か月延長しました)

6・7月使用分(7月検針)⇒8月請求時に減免します。

8・9月使用分(9月検針)⇒10月請求時に減免します。

10・11月使用分(11月検針)⇒12月請求時に減免します。(今回延長分)

減免金額(税抜き)

口径 13mm 20mm 25mm 30mm 40mm 50mm 75mm以上
1か月分減免金額 300円 450円 1,220円 1,850円 2,750円 6,330円 16,830円
2か月分減免金額(1回の請求につき) 600円 900円 2,440円 3,700円 5,500円 12,660円 33,660円
4か月分減免金額(2回の請求につき) 1,200円 1,800円 4,880円 7,400円 11,000円 25,320円

67,320円

6か月分減免金額(減免実施期間合計) 1,800円 2,700円 7,320円 11,100円 16,500円 37,980円

100,980円

転居や休止等による精算に対する減免

令和2年7月2日から令和3年1月4日までに行った検針による水道料金の請求時に減免します。

新型コロナウイルス感染症の影響により上下水道使用料のお支払いが困難な方へ

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少した等の事情により、一時的に上下水道使用料のお支払いが困難な場合は、

納付期限の延長についてご相談に応じますので、水道課までお問い合わせください。

 

新型コロナウイルスに対する水道水の安全確保について

新型コロナウイルスは、消毒剤(次亜塩素酸ナトリウムやエタノール)により消毒されます。

知多市でお使いいただいている水道水は、日頃から愛知県が運営する知多浄水場にて適正な浄水処理と次亜塩素酸ナトリウムによる消毒を

徹底しておりますので、安全が確保されています。

そのため、水道水が原因で新型コロナウイルスに感染することはありません。

蛇口から出る水道水でこまめに手洗い・うがいを行い、感染予防に努めてください。

 

新型コロナウイルス感染症に便乗した悪徳商法にご注意

水道管の交換や清掃を勧められた

水道課職員を名乗る人物が訪問してきて、「お宅の水道管にコロナウイルスが付着している、防菌できる水道管に取り替えるか、

清掃をした方がいい」と勧められる事例が確認されています。

このようなことを水道課から依頼することはありませんので、キッパリと断りましょう。

「変だな?おかしいな?」と感じたら、水道課か警察まで相談してください。

お問い合わせ

水道課
電話:0562-36-2676
ファクシミリ:0562-33-0150
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する