ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

平成28年度 知多市一般会計・特別会計・企業会計決算

2018年4月2日

平成28年度決算の概要

一般会計

歳入決算は、市税、財産収入、繰入金、諸収入などが増、利子割交付金、配当割交付金、株式等譲渡所得割交付金、地方消費税交付金、地方交付税などが減となり、市税は前年度より 0.2%の増、歳入全体では 3.8%の増となりました。

歳出決算については、総務費、民生費、衛生費、消防費、教育費、公債費などが増、農林水産業費、商工費、土木費などが減となり、前年度に比べて 5.0%の増となりました。

主な事業として、公共施設等の最適な配置に向けて、公共施設等総合管理計画を策定するとともに、公共施設等整備基金を新設し、積立を行いました。

防災の分野では、防災ラジオを一般に販売するとともに、コミュニティの代表者、駐在員などに無償で貸出ししました。

市民協働の分野では、コミュニティ交通の乗車料金を値下げするとともに、東部・南部コースの車両を小型低床バスに更新しました。

窓口サービスの分野では、東海市と共同でパスポートセンターを開設し、交付事務を開始しました。

福祉の分野では、生活困窮者への自立相談支援の拡充や臨時福祉給付金の支給を行ったほか、地域住民の交流の場づくりを目的とした常設型サロンの設営支援や地域包括ケアシステム構築に向けた生活支援協議体の設置を行いました。子育て支援としては、小規模保育事業所の開設への支援を行い、待機児童の解消に努めたほか、放課後児童クラブでの夏休み限定入所を実施しました。

衛生の分野では、旧知多市民病院において慢性期等の医療を提供する病院の開院に向けた支援を行ったほか、がん検診などに個別検診を導入しました。また、家庭系収集ごみの有料化に向けた準備を行いました。

農業の分野では、農業振興地域整備計画の改訂を行いました。

商工業の分野では、次期企業用地の開発に向けた協議資料を作成しました。

都市基盤整備では、南浜町横断歩道橋や南浜跨道橋の維持工事を行ったほか、市街地整備として朝倉駅周辺整備基本構想の調査・検討、信濃川東部地区及び新南地区の土地区画整理組合の設立に向けた支援を行いました。また、旭公園及び七曲公園の遊具改修工事や知多運動公園陸上競技場の第2種公認更新に係る工事等を実施しました。

消防の分野では、救助工作車及び高規格救急自動車を更新しました。

教育の分野では、岡田小学校のトイレ改修及び屋上防水・外壁改修工事、佐布里小学校のトイレ改修工事、八幡中学校及び知多中学校の武道場天井落下防止及び屋上防水・外壁改修工事を行いました。また、市民体育館の特定天井等状況調査及び改修工事基本設計を実施しました。 

 

一般会計決算の詳細

 1.実質収支に関する調書、歳入の決算状況、歳出の決算状況、決算額の推移(PDF形式:189KB)

 2.一般会計科目別歳入決算、性質別歳入の決算状況(歳入の収納状況、市税の徴収実績)(PDF形式:487KB)

 3.目的別歳出の決算状況、地方消費税交付金(社会保障財源化分)の使途、一般会計科目別歳出決算(PDF形式:1MB)

特別会計

 1.知多市国民健康保険事業特別会計(PDF形式:540KB)

 2.知多市後期高齢者医療事業特別会計(PDF形式:354KB)

 3.知多市農業集落排水事業特別会計(PDF形式:228KB)

企業会計

 1.知多市水道事業会計(PDF形式:228KB)

   詳しくは、水道課のページをご覧ください。

 2.知多市下水道事業会計(PDF形式:227KB)

    詳しくは、下水道課のページをご覧ください。

 

財政のトップへ戻る

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

財政課
電話:0562-36-2631
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する