ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

まちづくり人材育成事業(平成29年度)

2018年5月9日

平成29年度 まちづくり人材育成事業の様子をお知らせします。

 平成29年度の本事業は「ちょうどいいまち 知多」の楽しみ方と題して、自分自身のこれまでとこれから、家族のこと、身の回りのこと、住んでいるまちのことを❝楽しみながら❞少し考えてみる講座を開催しました。3つの講座に延べ55名の方が参加しました。

    

その1 知多半島の海の恵み 山の恵みを地酒とともに… ~地酒を通して知多半島の魅力を再発見!~

 第一弾として、11月11日(土)に、知多半島の地酒を飲み、地産地消の食材のおつまみを楽しみながら、地域の魅力を再発見する講座を開催しました。

 知多半島にまだまだ知らない場所や食材があることも分かり、改めて地域の魅力に気づくことができたのではないでしょうか。

 

       地酒を楽しむ講座の様子

その2 ファシリテーター講座 ~なかなか終わらない会議の特効薬!~

 第二弾は、11月18日(土)に、なかなか終わらない会議の合意形成を促す「ファシリテーター」講座を開催しました。

 パブリック・ハーツ(株) 水谷香織氏を講師に迎え、会社や自治会、ボランティアグループ、子ども会などの会議や話し合いの場をスムーズに進行するための調整の仕方や技術を学びました。

       ファシリテーター講座の様子                         

その3 市民活動団体プロボノ@知多 ~あなたの得意を活かして地域貢献!~

 第三弾では「プロボノ」を募集し、市民活動団体の運営を支援する活動をしました。「プロボノ」とはラテン語からきた言葉で、社会人が職務などで培った知識やスキルを活かして行うボランティア活動です。12月2日(土)から、オリエンテーションや受け入れ団体とのマッチング交流会をへて、9名のプロボノが3つの市民活動団体で活動しました。

 

       プロボノのオリエンテーションの様子                                             

 

「市民協働課(市民活動センター)」トップへ戻る

お問い合わせ

市民協働課(市民活動センター)
電話:0562-31-0382
ファクシミリ:0562-32-5031
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する