ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

リサイクルプラザの概要

2017年4月1日

知多市方式の資源回収は、平成4年10月に始まりました。その後、市民の方々の多大な協力により、市内で集めた古紙、空き缶などを回収し、選別、加工する施設として、このリサイクルプラザが平成7年4月にオープンしました。ここを拠点にリサイクルを通じたまちづくりを推進し、循環型社会の構築を目指しています。回収されたきれいな資源と、ブルーを基調とした明るく清潔なリサイクルプラザは、全国から多くの視察者が訪れ、知多市民の誇りにもなっています。

リサイクルプラザ外観

竣工 平成7年3月(平成14年12月保管庫増設)
構造 鉄骨2階建て
延べ床面積 2,754.29m2
敷地面積 11,498.15m2
回収品目

新聞、ダンボール、雑誌(雑がみ)、牛乳パック、布類、アルミ缶、スチール缶、生きびん、無色びん、色付びん、ペットボトル、白色トレイ、有色トレイ、プラスチック製容器(食品用)、発砲スチロール、てんぷら油、その他缶類、ペットボトルキャップ、使用済乾電池

車両 2tパッカー車(3台)、2tトラック(3台)、ショベルローダー(1台)、フォークリフト(2台)

施設見学

時間 午前9時~正午、午後1時~4時
休み 土・日曜日、祝日、年末年始
見学所要時間 1時間
コース

施設見学+ビデオ(約1時間・要予約)

施設見学の様子

 

リサイクルプラザTOPに戻る

お問い合わせ

リサイクルプラザ
電話:0562-55-0300
ファクシミリ:0562-55-0771
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する