ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

最近の出来事(令和2年10月掲載)

2020年11月1日

9月21日(月)22日(火)第3回八幡台みんなのサロン作品展 

 八幡台1 八幡台2 八幡台3

 八幡台集会所で、第3回みんなのサロン作品展が開催されました。

 この作品展では、八幡台集会所で開催されている「楽習塾」9教室(書道教室、手芸教室、短歌俳句教室など)で作成した作品などおよそ190点余りが展示されました。

 展示室は、各教室の先生、生徒さんが思い思いに飾り付け、非常に華やかな展示会となっていました。訪れた方々も楽しそうに作品を観賞していました。

 書道教室の生徒さんは、「教室に参加することで、みんなが若々しくいられる。このサロンができたことで八幡台地区が本当に活性化してきていると感じます」と話されました。

9月24日(木)コミュニティ交通あいあいバスがカネスエ阿久比店に乗り入れ

 カネスエ1 カネスエ2

 市のコミュニティ交通あいあいバスが9月24日に北部の路線とダイヤを変更し、カネスエ阿久比店に乗り入れを開始しました。

 市の東部地区では、平成30年にスーパーマーケットが閉店して以来、買い物に困っているという声が多数上がっており、新しくカネスエ阿久比店がオープンすることに伴い、バスの乗り入れが実現しました。

 市長は「本日から新しいバス停が設置され、乗り入れがスタートします。引き続き安全運転をお願いいたします。」と運転手に声をかけました。

9月29日(火)株式会社アールビーズとの「包括連携協定」締結式

 アールビーズ1 アールビーズ2 アールビーズ3

 知多市と株式会社アールビーズ様は、お互いの資源や魅力を活かしたスポーツ振興事業への取り組みを通じて活気あるまちづくりを推進するため、包括・連携に関する協定を締結しました。

 市長は、「新型コロナウイルス感染症の影響もあり、平成15年以来の開催でありましたマラソン大会の『ちた梅子マラソン』も延期となってしまいました。このたびの協定は、市を盛り上げるきっかけになるものと期待しております。これを契機にさらなるスポーツ振興に取り組んでまいりたいと思います」と述べました。

 株式会社アールビーズの橋本代表取締役社長は、「ランニングやウォーキングは、3密にならずにできる運動なので、連携事業であります『オクトーバー・ラン&ウォーク2020』などのイベントを提供し、運動する機会を作って、市民の方々の健康づくりに貢献できたらと考えております」と述べられました。

 

お問い合わせ

秘書広報課
電話:0562-33-3151
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する