ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパンの延期について

2020年5月22日

大会延期予定日のお知らせ

 

アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン実行委員会では、新型コロナウィルス(COVID-19)の世界規模での感染拡大、それに伴う大きな混乱に関して、選手の皆さんはもとより、ボランティアの皆さんや地域の皆さんの安全を第一に、慎重に対応について検討を重ねています。

アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパンは、2020年10月18日(日)を開催予定日とし、開催の2ヶ月前までに実施の可否をあらためて判断することとします。

5150セントレア知多半島ジャパン、アイアンキッズセントレア知多半島ジャパンも同様に延期いたします。

開催内容の詳細、コース概要などについては、決定次第お知らせする予定です。

最新情報については、大会Webサイト、SNS、エントリー頂いている方には登録のメールアドレスに発信いたします。

 

※参考のため引き続き記事を掲載しています。

「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」大会の開催と新カテゴリ併設について

アイアンマンロゴ       5150ロゴ


知多市・常滑市・半田市を会場に、「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」を開催します。

「アイアンマン」とはWTC(World Triathlon Corporation)の登録商標であり、トライアスロンの中でもブランドとして確立された国際大会です。

アイアンマン70.3は、国内では2010年に常滑市で初めて開催され、4度目となる2013年からは知多市も主催に加わり、今回で、11回目を向かえます。

前回大会は約2000名の参加者のうち1割以上が外国人選手で、30カ国を超える国々から選手が新舞子に集結し、非常に大規模な国際大会となっています。

また、1400名を超えるボランティアも大会を支え、運営するとともに、盛り上げています。

さらに、今大会では、新たなカテゴリとして、競技距離51.5kmの「5150セントレア知多半島ジャパン」を併設します。

アイアンマン70.3の出場条件である「51.5km以上のトライアスロン大会を完走」したことがない選手にとって、「5150」は70.3の雰囲気を感じられる絶好の機会です。

大会の詳細・最新情報は大会ホームページをご覧ください。http://ironman703.jp/(新しいウインドウで開きます。)

アイアンマン スイム アイアンマン バイク アイアンマン ラン

開催日

2020年6月14日(日)

6月12日(金)から競技説明会などが行われる予定です。

※大会前日の6月13日(土)に6歳から12歳までを対象とする「アイアンキッズ」を新舞子マリンパークで開催します。

開催地

【70.3】知多市・常滑市・半田市

【5150】知多市(コースは70.3を例にした、知多市内で完結するものです。)

募集

選手

【70.3】スイム1.9km、バイク90.1km、ラン21.1km、総距離約113.1km(70.3マイル)で行われ、個人参加のほか、チームでも参加できます。 

【5150】スイム1.5km、バイク40.0km、ラン10.0km、総距離51.5kmで行われ、個人参加のみです。

エントリー方法、大会の詳細等は、オフィシャルホームページをご覧ください。

http://ironman703.jp/(新しいウィンドウで開きます。) 

ボランティア

大会の準備、選手の誘導、給水などのお手伝いをしていただけるボランティアスタッフを募集しています!!

皆さんの応援が選手の力になります!!大会を盛り上げ、選手とともに感動を味わいましょう!!

ボランティアスタッフのご応募は、オフィシャルホームページをご覧ください。

http://ironman703.jp/volunteer/ (新しいウィンドウで開きます。)

問合せ

アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン実行委員会事務局

TEL:0570-010-703(月~金(祝日を除く)10時~18時)

E-mail:info@ironman703.jp

 

 Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する