ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

国立長寿医療研究センターとの共同事業「脳とからだの健康チェック」を開催します

2019年11月30日

 「脳とからだの健康チェック」とは、知多市にお住いの要支援・要介護認定を受けていない60歳以上(平成31年3月31日現在)の方を対象に、「脳とからだの健康度」を測定し、「健康で長生き」をサポートする先進的な事業です。

検査内容

 ゲーム感覚で行う「脳チェック」、からだを動かして行う「体力検査」に加え、採血やスタッフからの聞き取りなどを実施します。これらの検査で「脳の健康度」や「からだの健康度」が分かります。
 検査結果は、以下の図のように後日郵送で届きます。認知症の予防には早期発見・早期対処が大切です。健康チェックの結果を参考にして、普段の生活を振り返ってみましょう。

脳の健康度

からだの健康度

 

健康チェックを受けるには

 対象の方には、地区ごとに順次参加申込書をご自宅にお送りしています。令和元年8月から令和2年8月(予定)までの間に送りますので、まだ届いていない方はお待ちください。
 令和元年11月末日現在、以下の地区にお住いの方に発送しています。ご自宅に届いた方は、ぜひお申し込みください。

 ・八幡小学校区

 ・つつじが丘小学校区

 ・新田小学校区の一部

 ※既に期日が過ぎている方もいます。その場合は、健康チェック問合せ係(0120-002-048 平日9時~18時受付)へ直接お問い合わせください。

 

封筒

        

         知多市にお住いの60歳以上(平成31年3月31日現在)の方が対象です。※
         対象者には、地区ごとに順次参加申込書をご自宅にお送りします。
         ※知多市に住民票のない方、要支援・要介護認定を受けている方は対象外になります。

 

 

うれしい5つのポイント

1 「健康で長生き」の実現に大切な、脳やからだの健康度を知るチャンスです。

2 通常の健康診断とは違い、記憶力や体力などを詳しく検査できます。

3 結果を参考に生活習慣を見直すことで、脳やからだの健康度の向上を期待できます

4 市内在住の60歳以上の方が対象で、全国に先駆けた取り組みです。

5 費用は無料です。お気軽にお申し込みください。

 

「知多市・国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 高齢者の健康増進事業に関する協定締結式」はこちら

                  

お問い合わせ

健康推進課
電話:0562-54-1300
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する