ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

市役所庁舎のあり方に関する基本的な考え方

2018年7月1日

市役所庁舎のあり方に関する基本的な考え方の策定

 現庁舎の建築後、ほぼ50年が経過しようとしている現在、施設や設備の老朽化が進み、また、構造的な制約から庁舎機能向上には抜本的な見直しが必要です。

 現在、庁舎のある朝倉駅周辺地区では、朝倉駅周辺整備基本構想による新しいまちづくりが進められており、庁舎の機能にも新たな視点が求められています。

 この「市役所庁舎のあり方に関する基本的な考え方」は、このような機を捉え、本市のまちづくりの方向性や今後、庁舎に求められる機能を踏まえながら、庁舎機能の向上を図るための課題を整理し、庁舎整備に向けた基本的な考え方を示すものとして策定したものです。

 

市役所庁舎のあり方に関する基本的な考え方(PDF形式:2MB)

 

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

総務課
電話:0562-36-2630
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する