ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

知多市及び東海市の消防連携強化

2018年6月26日

 知多市と東海市では、平成30年4月1日から一般国道155号(西知多産業道路)の出動を見直し、現場到着時間短縮

を目的とした連携強化を開始しました。

 

 連携強化内容

 一般国道155号(西知多産業道路)朝倉インターチェンジから横須賀インターチェンジ(寺本出口を含む。)の区間に

おいて、災害現場への到着時間の短縮を図るため、東海市と消防相互応援を行います。

 同区間において、北行きを知多市、南行きを東海市が出動します。

 

イメージ図

 現状では、市境で区切られているため、災害現場によっては、1つ先のインターチェンジまで行き折り返す場合もあります。

連携強化のイメージ図     

 平成30年4月1日からは南行きは東海市、北行きは知多市の消防活動範囲とし、×地点が災害発生現場の場合、東海

市が横須賀ICを経由し、現場到着を短縮することができる。

 

問い合わせ先

  知多市消防本部 庶務課
 〒478-0017 知多市新知字西新生73番地
  電話番号 0562-56-0146
  FAX番号 0562-55-6123
  メールアドレス chita119@city.chita.lg.jp 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

 


マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する