ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

最近の出来事

2018年6月1日

3月2日(金)県交通安全協会知多支部が自由画帳とランドセルカバーを寄贈

市長が感謝状を贈呈する様子 市長が写真撮影を行う様子 市長が愛知県交通安全協会知多支部の方と談話される様子

 愛知県交通安全協会知多支部から、市内の幼児交通安全クラブ(3~5歳)の園児に、1年間親子で交通安全教室に取り組んだご褒美として、自由画帳2,230冊を、また、市内小学校の新1年生用に交通事故防止啓発用として黄色のランドセルカバー950点をご寄附いただきました。

 市長は、「長い間、毎年、ご寄附をしていただきありがとうございます。ランドセルカバーは子どもたちの命を守り、自由画帳は子どもの感性や想像力を高めるのに役立っており、子どもさん、ご家族、先生方も喜んでおります。これからも子どもたちや市民のために交通安全の推進にご協力いただければと思います。」と述べました。

3月11日(木)知多市消防団観閲式

 市長が先頭で行進する様子 市長が観閲式にて挨拶する様子 観閲式にて消防団の日頃の訓練の成果を披露する様子        

 知多市消防団の観閲式が緑広場にて行われ、消防団員80人が参加し、日ごろの訓練の成果を披露しました。

 市長は、「消防団員の皆様は、「自分たちのまちは自分たちで守る」という崇高な精神に基づき、地域住民の安全安心を確保するために活動されておりますが、今後も団長を中心に、「郷土愛護の精神」のもと、一致団結され、災害による被害の軽減に努めていただきたい。」と述べました。

3月20日(火)スポーツ競技全国大会等出場選手激励金授与式

  市長と選手が写真撮影する様子 市長がスポーツ競技全国大会等出場選手と写真撮影を行う様子  スポーツ競技全国大会の激励金授与式の様子

 春休みに開催されるスポーツの全国大会に出場する選手8人(チアダンス3人、剣道3人、野球1人、空手道1人)が市役所を訪れ、市長に出場報告がありました。

 市長は、選手1人1人に声を掛けながら激励金を手渡した後、「全国大会出場おめでとうございます。こうして全国大会に出場できるのは、皆さんの努力の結果もありますが、日頃から支えてくださるご家族や指導してくださる先生方のお陰だと思います。大会では、感謝の気持ちを忘れずに、日頃の実力を存分に発揮し、素晴らしい成績を目指して、がんばってください」と激励しました。

3月25日(日)第1回佐布里リレーマラソンin梅の館       

 舞台上にて、市長が挨拶される様子 第1回 佐布里梅まつりリレーマラソンの選手宣誓を行う様子 佐布里リレーマラソン開催のスターターを市長が行う様子 

 佐布里緑と花のふれあい公園で「第1回佐布里リレーマラソンin梅の館」が行われ、市内外から多くの方が参加されました。

 公園内の1周1.2kmのコースを6時間以内で交代しながら走り、その距離を競うというもので、一般、女子、マスターズ(40歳以上)、シニア(60歳以上)の部門に分かれ、1組2~10人でチームを組み、たすきをつなぐというものです。

 市長は、「本日は、佐布里池の素晴らしい自然の中で6時間の耐久レースを楽しんでほしいと思います。皆さんの中には、記録に挑戦する方もおられるかもしれませんが、休憩時には走っている仲間を応援していただくなど交流を深めてください。」と述べました。

お問い合わせ

秘書広報課
電話:0562-33-3151
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する