ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

2019年1月15日

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト ロゴ

2020年に東京オリンピックで開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダル(金・銀・銅)に、不要になった使用済小型家電に含まれるリサイクル材が活用されることになりました。東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が、使用済小型家電の回収で協力することになり、知多市も、この取り組みに参加しています。2020年以降も持続可能な、リサイクルの促進に繋がることを期待しています。

市内では、清掃センター・リサイクルプラザの事務所の他、市役所新館1階エレベーター前、八幡・岡田・旭・東部まちづくりセンター、中部公民館の8か所に回収ボックスを設置しています。また、市と協定を締結した認定事業者の使用済小型家電の宅配回収もご利用いただけます。

詳しくは、こちらをご覧いただくか、日本環境衛生センター(www.toshi-kouzan.jp)のホームページをご確認ください。

主催:東京2020組織委員会、環境省、日本環境衛生センター、NTTドコモ、東京都

知多市の回収状況

知多市では、平成29年4月から「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」の取り組みに参加し始めて、約1年が経過しました。現状として、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」ホームページで運営事務局(一般財団法人 日本環境衛生センター)が公表している「回収量ランキング」の「県別ランキング」にて、愛知県内で第4位(平成29年2月公表時点)という成果をあげることができました。今後も、この取り組みにご協力をお願いします。

平成29年度小型家電回収量

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計

回収量

(kg)

1,889 1,195 691 691 818 391 888 718 1,105 808 658 778 10,630

 平成30年度小型家電回収量

   4月   5月   6月   7月  8月   9月  10月 11月  12月 1月 2月 3月   合計

回収量

(kg)

8,894 11,899 8,075   7,811 8,405 8,278  12,008 8,752 12,992   -    -  - 87,114

※上記の回収量は、「都市鉱山からつくる!メダルプロジェクト」へ供給した量です。

※平成30年度は、供給可能な小型家電の種類が増えたため、量が昨年度に比べて増えています。

お問い合わせ

清掃センター
電話:0562-32-5300
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する