ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

保育園の生活『秋』

2017年5月18日

おじいちゃん・おばあちゃんと遊ぶ会

祖父母の方々に園に来ていただき、『おじいちゃん・おばあちゃんと遊ぶ会』をしました。コマ回しや折り紙、お手玉遊びなど祖父母の方々に教えていただきながら一緒に遊んだり、一本橋こちょこちょやお寺の和尚さん、肩たたきなどしてふれあって遊んだり、各学年ごとに歌を発表したりしました。祖父母の方々の優しい笑顔や温かな関わりに触れ、どの子もとてもうれしそうでした。お忙しい中参加していただき、ありがとうございました。

おじいちゃん・おばあちゃんとふれあい遊びおじいちゃん・おばあちゃんに歌の発表を見てもらいました

おじいちゃん・おばあちゃんの前で歌の発表中

 運動会

いいお天気に恵まれた10月4日、運動会を行いました。今年のテーマは『修行で鍛えろ心と体!悪者忍者に負けないぞ!』。

新知の山に染んでいる凄腕忍者の「新影」にもらった巻物の術を使えるようになるために、みんなで様々な修行に取り組んでいました。しかし、そこに「悪忍者 悪の助」から、新知保育園の運動会を乗っ取ろうとする内容の犯行予告が届きました!年長組は「金手裏剣」、年中組は「銀手裏剣」、年少組は「銅手裏剣」をそれぞれ悪の助やその手下から守るため、みんなで修行に取り組んできました。

子どもたちは忍者になりきり、年長組は竹馬やとび箱などの運動器具や鳴子の踊り、年中組は鉄棒やバルーン遊び、年少組はいろんな運動器具を組み合わせたサーキット遊びに取り組みました。忍者になりきることで「悪の助から僕たちの手裏剣を守るぞ」「悪の助に負けないように修行を頑張るんだ」と楽しみながらみんなで頑張ってきました。運動会当日は、これまで頑張ってきたみんなの力で、見事に悪の助から「金手裏剣」「銀手裏剣」「銅手裏剣」を守ることができ、子どもたちは大喜び。思いでに残る、特別な一日となったように思います。たくさんの声援や競技への参加をしていただき、ありがとうございました。

運動会で使った大道具たちです

保育士も子どもたちと一緒に修行を頑張ってきました

 

遠足

秋の遠足はつつじが丘公園へ行き、3・4・5歳児の異年齢の仲良しペアで、かくれんぼしている保育士を探す「かくれんぼスタンプラリー」をしました。「先生どこだろう」「スタンプ全部集めたいね」と、ペアで一緒に手をつなぎながら一生懸命探して楽しみました。そのあとは子どもたちが楽しみにしていたお弁当を、ペアの子同士近くに座って一緒に食べました。

異年齢ペアでスタンプラリーをしました異年齢ペアでスタンプラリーをしました2お弁当うれしいなみんなでお弁当みんなでお弁当2

ハロウィーンパーティー

年長組さんがハロウィーンパーティーを開いてくれました。育てたトウモロコシを使ってみんなにポップコーンをふるまってくれたり、年中組さんはドングリや廃材などを使ってチョコレートやあめなどに見立てて作り、「お菓子屋さん」をしたりしました。園のみんなが遊戯室に集まり、カボチャのお面をかぶったり魔女の格好をしたりして仮装を楽しむ姿もありました。幼児組さんが年下の友達と手をつないで案内したり、「どれがいい?」など優しく声をかけたりするなどの微笑ましい姿も見られました。

仮装でお出迎えしてくれた子もいましたハロウィーンパーティーをしました年中さんはお菓子屋さんをしましたかぼちゃのお面で仮装したよポップコーンおいしいね年長さんがポップコーンをふるまってくれました

サツマイモ掘り

保護者の方のご厚意で、サツマイモを掘りを経験させていただきました。土の中からどんどん出てくるサツマイモに子どもたちは大興奮。大きなおイモ、面白い形のおイモなど、その大きさや形の違いに気付くと、友達や保育士にうれしそうに教えてくれる姿がありました。たくさんとれたおイモは、家に持ち帰ったり、給食に入れてもらったりしておいしくいただきました。小さなサツマイモは判子遊びにつかったり、つるはリースにしたりするなど、遊びにも取り入れながら楽しみました。貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

僕たちのおイモ見て見て

大きなおイモが掘れました

「見て見てー」「こんなにいっぱいくっついてたよ」とうれしそうな子どもたち。

友達と一緒に力を合わせて

年下の友達のお手伝いおもしろい形のおイモもありました

2歳児さんも頑張りました

サツマイモ掘り楽しいね

「おヒゲも生えてる」「おもしろいね」など様々な気付きやつぶやきの声も聞こえてきました。

こんなにたくさん収穫できました

こんなにたくさんのサツマイモが収穫できました!

焼き芋パーティー

収穫したサツマイモを使って焼き芋パーティーをしました。園庭に穴を掘り、わらやもみ殻などを使って火を起こす様子を、わくわくしながらそばで見ていた子どもたち。自分たちでサツマイモをアルミホイルに包んだり、気を付けながら火のついたわらの中に入れたりし、焼き上がりを楽しみにしていました。幼児組は異年齢の仲良しペアのお友達と一緒に、「すっごくあまいよ」「あつあつでおいしいね」など会話を楽しみながら食べていました。

サツマイモを新聞紙で包んでいます

焼き芋の準備中園庭に穴を掘って火をおこしましたサツマイモを火の中へ投入2

「僕のおイモどこにいれようかな」「熱いから気を付けてね」

みんなで食べるとおいしいね異年齢ペアで焼き芋を食べました

「みんなで食べるとおいしいね!」

森の伝道師さん来園

モリコロパークから「森の伝道師さん」が来ていただき、自然物を使った遊びを教えてもらいました。葉っぱ体操で様々に体を動かしたり、落ち葉を使ってじゃんけん遊びをしたりなど、簡単にできておもしろい遊びがいっぱいで子どもたちは興味津々な様子でした。

葉っぱ体操

身近な葉っぱが遊びに変わるのっておもしろいですね

葉っぱじゃんけんで勝負葉っぱで遊ぶのって楽しいね

葉っぱをスモックの模様に見立てて遊びましたきれいな模様のスモックになりました

葉っぱなど身近な自然物をスモックの模様に見立てて遊びました。素敵な模様探しに夢中な子どもたちです。

森の伝道師さん達です

森の伝道師の方々です。楽しい時間をありがとうございました。

お問い合わせ

新知保育園
電話:0562-55-2718
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する