ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

病児・病後児保育事業

2020年2月6日

 病気又は病気の回復期にあり、家庭や集団での保育が困難な児童を、公立西知多総合病院の院内保育所において

一時的に保育する病児・病後児保育事業を実施しています。利用するには、事前登録が必要です。

対象児童

下記1、2のいずれにも該当する児童

1 保護者が、市内在住、在勤、在学者で、就労や家族の介護又は看護、冠婚葬祭などの理由で家庭での保育が困難な方の

  生後6カ月から小学校3年生までの児童

2 当面症状の急変は認められず、集団保育が困難であり、病児・病後児保育の利用が可能であると医師が認める児童

※利用当日の体温が38.5度を超えている場合や、傷病名が結核・麻疹・水痘(水ぼうそう)の場合は施設の利用ができません。

※インフルエンザと診断された場合は、診断後48時間を経過していないと施設の利用ができません。

定員

1日最大3人

開所日 

月曜日から土曜日

※祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く

利用・受付時間

午前8時から午後7時

開設場所

公立西知多総合病院 院内保育所「さくらんぼハウス」 病児・病後児保育室

東海市中ノ池三丁目1番地の1

0562-39-3230

利用料

利用料金 1日3,000円

昼食代 1日500円(おやつ2回分を含む)

弁当などの持参可

登録申請に必要なもの

 知多市病児・病後児保育事業利用登録申請書(1)

利用の手順

1 登録申請 子ども若者支援課に知多市病児・病後児保育事業利用登録申請書(1)を提出してください。 

2 医師の診察 医師の診察を受け、知多市病児・病後児保育事業診療情報提供書(2)を作成してもらいます。 

3 電話予約 原則、利用したい日の前日午後7時までに、公立西知多総合病院の院内保育所(0562-39-3230)に予約してくだ

   さい。

4 利用当日 知多市病児・病後児保育事業利用申請書(3)、知多市病児・病後児保育事業診療情報提供書(2)を

   「病児・病後児保育室」 に提出してください。

   処方箋が交付され、与薬を希望する場合は、知多市病児・病後児保育事業与薬依頼書(4)を提出してください。

 

※予約をキャンセルする場合、キャンセル待ちをされている方もいらっしゃいますので、必ず、当日午前8時30分までに、

 「病児・病後児保育室」へ連絡してください。時間外でも留守番電話につながりますので、お早めのご連絡をお願いします。

 

(1) 知多市病児・病後児保育事業利用登録申請書(PDF形式:63KB)

     知多市病児・病後児保育事業利用登録申請書記入例(PDF形式:111KB)

(2) 知多市病児・病後児保育事業診療情報提供書(PDF形式:142KB)

(3) 知多市病児・病後児保育事業利用申請書(PDF形式:141KB)

     知多市病児・病後児保育事業利用申請書記入例(PDF形式:191KB)

(4) 知多市病児・病後児保育事業与薬依頼書(PDF形式:105KB)

       知多市病児・病後児保育事業与薬依頼書記入例(PDF形式:118KB)

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

 

お問い合わせ

子ども若者支援課
電話:0562-36-2656
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する