ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

ごみの収集日と出し方

2018年7月11日

平成30年度ごみの収集日

月・木曜日に可燃物を収集する地区

八幡(八幡台・北巽が丘含む)、清水が丘、八幡新町、寺本台、
寺本新町、平野、柳花、伊賀坂、阿原、つつじが丘、原、巽が丘、
南巽が丘、西巽が丘、東七曲、佐布里、佐布里台、にしの台

地区名は大字で表記しています。

不燃物

第1・第3水曜日

詳細は次の一覧表を参考にしてください。 

平成30年度月・木可燃物収集地区収集日のお知らせ(PDF形式:165KB)

火・金曜日に可燃物を収集する地区

梅が丘、朝倉町、緑町、新知、新知台、新知東町、新知西町、岡田、
南谷、吹込、上り戸、岡田美里町、岡田緑が丘、長浦、日長、旭、新舞子、
新舞子東町、日長台、旭桃台、大興寺、新広見、中原、大僧、大草、
金沢、神田、旭南、南粕谷新海、南粕谷本町、南粕谷東坂、南粕谷

地区名は大字で表記しています。

不燃物

第2・第4水曜日

詳細は次の一覧表を参考にしてください。

平成30年度火・金可燃物収集地区収集日のお知らせ(PDF形式:166KB)

平成30年度家庭ごみ収集カレンダー

平成30年度家庭ごみ収集カレンダー (PDF形式:147KB)

元日以外の祝日も収集を実施

元日を除き、祝日・振替休日も曜日どおり収集します。

年末年始の収集については、別途広報ちたやホームページでお知らせします。

ごみを出す時間と収集時間

ごみを出す時間

収集日当日の日の出から午前8時まで

ごみの収集時間

ごみの収集時間は、ごみの量、天候、道路事情などにより変動します。

お願い

ごみ収集日以外や、ごみ収集終了後は収集場所にはごみを出さないでください。

収集場所へのごみの出し方

ごみを大別すると可燃ごみ(燃えるごみ)、不燃ごみ(燃えないごみ)、粗大ごみに区分できます。

このうち収集を行っているのは、家庭生活から発生する可燃ごみと不燃ごみです。粗大ごみや一度に多量のごみが出てしまった際は、清掃センターに直接お持ちいただくか、戸別収集制度をご利用ください。なお、市では引き取れない物もありますので、平成29年3月に全世帯にお配りしたごみと資源の出し方と家庭ごみ分別一覧表でお確かめください。

知多市指定ごみ袋で出す

知多市指定ごみ袋取扱店で指定ごみ袋を購入してお出しください。

指定ごみ袋制度について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

指定ごみ袋の購入については、こちらのページをご覧ください。

可燃ごみ(燃えるごみ)とその出し方

可燃ごみとして収集場所に出すもの

料理くず、残飯、貝・茶・卵の殻、包装ビニール、紙コップ、プラスチック類、ゴム類、皮、猫砂、草木類など

不燃ごみ(燃えないごみ)とその出し方

不燃ごみとして収集場所に出すもの

植木鉢、茶わん、皿、ガラス容器、鍋、やかん、傘、縫い針、カミソリ、包丁など

縫い針、カミソリ、包丁などは、新聞紙でくるむなど安全対策をしてから収集場所にお出しください。

資源で出して頂きたいもの

・新聞・ダンボール・雑誌(菓子の外箱など雑がみも含む)・ペットボトル・ペットボトルキャップ・衣類・衣類以外の布類(タオルなど)

・白色トレイ・有色トレイ、発泡スチロール・食品用プラスチック容器

・アルミ缶・スチールの飲料缶・飲料缶以外のその他缶類(缶詰の缶など)・飲料びん・使用済み乾電池、スプレー缶・カセットガスボンベ

・使い捨てライター

 

【出し方】

・地域の資源回収に出す。地域の資源回収についてはこちらのページをご覧ください。

・子ども会などの資源の集団回収に出す。(集団回収では取扱っていない品目がありますのでご注意ください。)

・廃プラスチック類の拠点回収場所に出す。廃プラスチック類の拠点回収について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

・清掃センター、リサイクルプラザへの資源の搬入は無料です。

清掃センター、リサイクルプラザへの資源の搬入について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

小型家電、乾電池、インクカートリッジ

【回収品目】

・回収ボックスの投入口(約13cm×約28cm)に入る大きさの電気、電池で動くもの
・携帯電話、タブレット端末、デジタルカメラ、携帯音楽プレーヤー、電子ゲーム機、HDD、電子辞書、カーナビ、電卓、ドライヤーなど

・乾電池、インクカートリッジ

 

【回収場所】

市役所1階新館エレベーター前(インクカートリッジは2階環境政策課)、八幡・東部・岡田・旭の各まちづくりセンター、中部公民館

清掃センター事務所、リサイクルプラザ事務所で無料回収しています。

小型家電、乾電池、インクカートリッジの回収について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

使用済み蛍光管などの水銀使用廃製品

【回収品目】

・使用済み蛍光管(割れていないもの)

・水銀体温計

・水銀温度計 

・水銀血圧計

 

【回収場所】

清掃センター管理棟入口、リサイクルプラザ入口にある水銀使用廃製品回収ボックス

 

使用済み蛍光管などの水銀使用廃製品について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

注意事項

ごみ収集場所に誤って貴重品等を出してしまった場合

収集場所で回収したごみはパッカー車で圧縮した後、ごみピットにすぐにダンピングし攪拌作業をし、不燃ごみは破砕作業をした後焼却しますので、誤って捨てられた物を見つけることは不可能です。ごみを出す際は十分ご注意ください。

清掃センターのごみ処理システムについて詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

収集場所には出せないごみ

家庭生活から出るごみ

粗大ごみ、またはごみが一度に多量に出る場合は収集場所には出さず、清掃センターに直接搬入して頂くか、有料の戸別収集制度をご利用ください。

ごみの直接搬入について詳しいことは、こちらのページをご覧ください。

家庭生活から出るごみに戸別収集制度については、こちらのページをご覧ください。

搬入の際は、降ろしていただく場所が異なりますので、可燃ごみ、不燃ごみ、草木類、粗大ごみ、資源ごみに分別して搬入してください。可燃ごみ1袋からの持ち込みも可能です。

ごみ搬入の際は必ず手数料が必要のため、指定ごみ袋の使用は不要

収集時間に間に合わなかったときは、清掃センターに直接搬入していただければ可燃ごみ1袋からでも持込み可能ですが、指定ごみ袋で搬入された場合ごみ袋にかかる手数料は返金できませんので、市販の透明袋や旧指定ごみ袋(緑色の袋)、ダンボール箱などにごみを移していただき、指定ごみ袋は次の収集の際に再利用していただきますようよろしくお願いします。

事業活動から出るごみ(一般廃棄物)

会社の事務所、工場、商店、飲食店、農業などの事業活動から発生するごみは、排出される事業所や過程により、一般廃棄物と産業廃棄物に分類されます。(産業廃棄物と一般廃棄物の区分は「事業者のみなさまへ」のページをご覧ください。)

知多市清掃センターでは、産業廃棄物は処理できません。産業廃棄物は一般廃棄物と分別し、愛知県産業廃棄物処理(収集運搬)業者に依頼し適正に処理してください。

産業廃棄物に該当しない一般廃棄物(紙くず等)は、清掃センターに直接搬入するか、市に登録のある一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼し適正に処理してください。

お願い

地域の収集場所は家庭のごみを出す場所のため、事業活動から発生するごみは出さないでください。 

注意事項

チラシなどの宣伝で、「家庭で不要になった家具等粗大ごみを格安で処分します」や「無料引取りします」としながら実際には高額な処理料金を請求する廃品回収業者がいます。
また、家庭から出る粗大ごみは、業者が処理料金を取って処分することはできません。
粗大ごみは、市の戸別収集に出すか、清掃センターに直接搬入していただくのが、正しい処分の仕方です。

 詳細については、環境省の発行しているこちらのチラシをご覧ください。

「無許可」の回収業者を利用しないでください。(PDF形式:749KB)

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちら(新しいウインドウで開く)からダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

清掃センター
電話:0562-32-5300
ファクシミリ:0562-32-6235
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する