ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

私立高等学校等修学援助

2019年1月7日

平成30年度の受付は終了しました。平成31年度は、平成31年10月1日から受け付けます。 

交付の対象となる方

平成30年10月1日現在、1.~5.のいずれかに在籍する方の修学費用の負担者(保護者など)で、知多市内に住所を有し、所得基準を満たす方。

  1. 私立高等学校全日制課程
  2. 私立高等学校定時制課程
  3. 私立中等教育学校後期課程
  4. 私立高等専門学校(専攻科を除く。)
  5. 私立専修学校高等課程

※専門学校又は専修学校に在籍し「技能連携制度」を利用している場合、技能連携校の授業料は対象外です。

所得基準

平成30年度に納付すべき市町村民税の所得割額が163,500円未満の世帯

(注) 世帯内で所得がある方全員分を合算した所得で計算します。

(注) 所得基準は、夫婦と子ども2人の標準世帯で、概ね年収6,100,000円程度です。

(注) ただし、授業料の全額を免除されている場合や、1.~5.に3年を超えて在籍している場合は交付を受けることができません。

(参考) 所得割額は、以下のいずれかの書類で確認できます。

  • 普通徴収の方 → 平成30年度 市民税・県民税 納税通知書
  • 特別徴収の方 → 平成30年度 給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定・変更通知書(納税義務者用)

交付金額

生徒1人あたり 年額10,000円以内

実際に支払う授業料(注1)の金額が

  • 10,000円未満の場合…その金額
  • 10,000円以上の場合…10,000円

(注1) 授業料 - 愛知県の授業料軽減補助(国の就学支援金を含む)

交付金額の例

授業料(A)授業料軽減補助額(B)(左のうち、国の就学支援金額)実際に支払う授業料(A-B)交付金額
400,000円 394,800円 (237,600円) 5,200円 5,200円
400,000円 264,000円 (178,200円) 136,000円 10,000円

申請の方法

以下の書類を学校教育課まで提出してください。(郵送可)

  • 申請書 (知多市指定様式。記入・押印し、在籍校で10月1日現在の在学・授業料の額の証明を受けたもの。)
  • 課税証明書 (平成30年1月2日以降に知多市に転入された方のみ。)
  • 勤務証明書 (私立高等学校定時制課程に在籍する勤労生徒の方のみ。)

様式のダウンロード

受付期間

10月1日(月曜日)~10月31日(水曜日)17時まで (注)郵送の場合は、受付期間末日必着

申請する際の注意事項

  • 申請書を記入する際は記入例を参考にし、押印(捨印を含む)を忘れないようにしてください。
  • 書き損じ等の訂正をする場合は、修正液等は使用せず、必ず訂正印で訂正してください

(注)修正液等の使用や、訂正印がない訂正、消えるペンでの記入の場合、申請者に訂正または、再度記入していただく必要があるため、 交付金の支給が遅くなることがありますのでご注意ください。

詳しくは、学校教育課までお問い合わせください。

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

学校教育課
電話:0562-36-2681
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する