ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

全国瞬時警報システム(J-ALERT)

2015年1月14日

概要

・全国瞬時警報システム(J-ALERT)は、津波警報、緊急火山情報、緊急地震速報、弾道ミサイル発射情報等の即時に対応が必要な情報を、通信衛星を活用し、瞬時に都道府県及び市区町村に伝達し、人手を介さず、同報無線を起動し、サイレンの吹鳴や音声放送により伝達するシステムです。

運用開始日

・平成21年4月1日

情報伝達の流れ

・緊急事態が発生し、住民の皆様などに緊急情報が伝達されるまでの流れは次のとおりです。

  1. 気象庁や内閣官房が緊急事態を把握し、消防庁に伝える。
  2. 消防庁は、人工衛星を通じて、緊急情報を市区町村に送信する。
  3. 緊急情報を受信した市区町村の同報無線が自動起動する。
  4. 住民の皆様などに対し、同報無線から警報が放送される。(防災行政無線の拡声子局から放送されます。)

放送内容

緊急情報の種類 警報音  放送内容
ゲリラ・特殊部隊攻撃情報

有事サイレン14秒吹鳴

「ゲリラ攻撃情報。ゲリラ攻撃情報。
当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」
※3回繰り返します。

航空攻撃情報

有事サイレン14秒吹鳴

「航空攻撃情報。航空攻撃情報。
当地域に航空攻撃の可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」
※3回繰り返します。

弾道ミサイル情報

有事サイレン14秒吹鳴

「ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。
当地域に着弾する可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」

※3回繰り返します。

大規模テロ情報

有事サイレン14秒吹鳴

「大規模テロ情報。大規模テロ情報。
当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」
※3回繰り返します。

緊急に住民に伝達することが必要な国民保護に関する情報

緊急地震速報
※震度5弱以上

緊急地震速報チャイム音 「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。」
※3回繰り返します。

 震度速報

※震度5弱以上

上り4音チャイム

「こちらはこうほうちたです。

震度○の地震が発生しました。

火の始末をしてください。

テレビ・ラジオをつけ、落ち着いて行動してください。」

※音声のみ3回繰り返します。

 東海地震予知情報

 上り4音チャイム

「こちらはこうほうちたです。

ただいま、東海地震予知情報が発表されました。
テレビ・ラジオの情報に注意してください。」
※音声のみ3回繰り返します。

 東海地震注意情報

 上り4音チャイム

「こちらはこうほうちたです。

ただいま、東海地震注意情報が発表されました。
テレビ・ラジオの情報に注意してください。」
※音声のみ3回繰り返します。

 大津波警報

(東日本大震災クラス)

 消防サイレン3秒吹鳴2秒休止×3回

「大津波警報。大津波警報。東日本大震災クラスの津波がきます。
海岸付近の方は高台に避難してください。」
※3回繰り返します。

 大津波警報

(東日本大震災クラス以外)

消防サイレン3秒吹鳴2秒休止×3回 「大津波警報が発表されました。
海岸付近の方は高台に避難してください。」
※3回繰り返します。

 津波警報

消防サイレン5秒吹鳴6秒休止×2回 「津波警報が発表されました。
海岸付近の方は高台に避難してください。」
※3回繰り返します。

 津波注意報

消防サイレン10秒吹鳴2秒休止×2回

「津波注意報が発表されました。

海岸付近の方は注意してください。」

※3回繰り返します。

 

特別警報(大雨単独)

上り4音チャイム

「当地域に大雨特別警報が発表されました。

周囲の状況をみて、避難行動をとってください。」

※音声のみ3回繰り返します。

特別警報(大雨単独以外)

上り4音チャイム

「当地域に気象の特別警報が発表されました。

周囲の状況をみて、避難行動をとってください。」

※音声のみ3回繰り返します。

放送された場合

・緊急情報が放送されたら、テレビ、ラジオなどの情報に注意し、落ち着いて行動してください。

お問い合わせ

防災危機管理課
電話:0562-36-2638
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する