ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

家電リサイクル法について

2020年2月20日

家電リサイクル法について

家庭用電化製品は、内部に非常に硬い部品が含まれているため、ごみとして処理する際、機械による破砕がとても難しく、焼却しても重量はほとんど減らず、大部分が埋め立て処分されていました。また、近年、最終処分場(ごみを焼却後に埋め立て処分する場所)の確保がひっ迫しており、少しでもごみを削減することが課題となっています。
そこで、平成13年4月1日、埋め立て処分するよりも資源を有効利用し、少しでもごみの量を減らそうという『特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)』が施行されました。

対象品目

  • エアコン(室内機、室外機)

エアコン

  • テレビ(ブラウン管式、液晶、プラズマ)
ブラウン管式テレビ    液晶・プラズマテレビ
  • 冷蔵庫、冷凍庫
    平成26年4月から保冷庫、冷温庫が追加
冷凍・冷蔵庫1冷凍・冷蔵庫2
  • 洗濯機、衣類乾燥機
2槽式洗濯機全自動洗濯機衣類乾燥機

(注)事務所、工場、店舗等で事業のために使用されている上記の家庭用電化製品(家電品)は家電リサイクル法の対象となります。ただし、業務用として製造・販売された機器は対象となりません。

処分方法

家電リサイクル法対象品目は清掃センターでは処分できません。
下表により適切に処分してください。

処分方法 

搬入先 料金等



小売店に処分を依頼

過去に購入した、あるいは買い替えをする小売店に引取りを依頼する。

(小売店には、引取り義務があります。)

リサイクル料金と収集・運搬料金を小売店に支払います。

(注)収集・運搬料金は小売店により異なります。

 

詳しくは、家電リサイクル券センター(新しいウィンドウで開きます)のホームページを参照してください。

購入した小売店が遠方、又は廃業になり、引取り先がない場合は、次表の家電リサイクル協力店に引取りを依頼する。

許可業者に処分を依頼

家電リサイクル法対象品目が処理可能な一般廃棄物処理業許可業者(リンク先PDFファイルの「家電」欄に「○」または「●」印がある事業者)に引取りを依頼する。

リサイクル料金と収集・運搬料金が必要となります。

(注)リサイクル料金は、郵便局で振込みが必要な場合があります。払い込み方法の詳しい情報は、家電リサイクル券センター(新しいウィンドウで開きます)のホームページを参照してください。

(注)収集・運搬料金は事業者により異なります。


最寄の指定引取場所に持ち込み

トーエイ(株)

常滑市大曽町4丁目64番地

電話:0569-36-3317

トーエイ(株)地図

収集・運搬料金は必要ありませんが、郵便局でリサイクル料金の振込みが必要です。

(注)振込用紙は郵便局にあります。

(注)払い込み方法の詳しい情報は、家電リサイクル券センター(新しいウィンドウで開きます)のホームページを参照してください。

岡山県貨物運送(株)名古屋南営業所

東海市新宝町507-39

電話:052-825-3031

※平成27年6月1日に松山商店から変更となりました

岡山県貨物運送(株)名古屋南営業所地図

(注)リサイクル料金は、品目、メーカー、大きさにより異なります。

家電リサイクル協力店(50音順)

小売店名小売店所在地電話収集運搬有料回収方法
小売店への搬入家庭訪問回収
エディオン近藤デンキ 岡田字開戸32-2 0562-55-3432
エディオン知多店 にしの台4丁目17-8 0562-54-0201
コスモスベリーズ新舞子店 新舞子東町2丁目1-5 0569-43-2118
新光電気センター 八幡字汐海道61 0562-32-5361
電化のアイシン 新舞子字落12-21 0569-43-3308
(株)電化のニシダ新舞子 金沢字東寅60-5 0569-43-1110
でんきハウス ムラカミ 南粕谷東坂1-197 0569-42-0715
ハートフルでんかのはない (有)花井電化センター 八幡字小根131又は八幡字筒岡3-1 0562-32-0043又は0562-36-1201
(有)原辰電化センター 巽が丘2丁目168 0562-34-8125 不可
マサキデンキ にしの台2丁目1302-3 0562-55-5995
ヤマジョウでんき 新知字中殿7-1 0562-55-3572
吉川電気 つつじが丘4丁目7-2 0562-55-4359 不可
Let'sでんきのすみのてん 南粕谷新海2-8 0569-43-3105 不可 

(注)小売店に搬入する場合:小売店から指定引取場所までの収集運搬料が必要になります。
(注)家庭訪問回収の場合:上記の収集運搬料と各家庭までの収集運搬料が必要になります。
(注)収集運搬料は、各小売店により異なりますので各自でお問合せください。

不要な家電製品は正しくリユース・リサイクル!

無許可の回収業者を利用しないでください。(新しいウィンドウで開きます)

詳しくは、こちらの環境省廃棄物・リサイクル対策部 企画課リサイクル推進室のホームページをご覧ください。

経済産業省の家電リサイクル特設サイト

経済産業省の家電リサイクル特設サイト(新しいウィンドウで開きます)で、詳しく解説されていますのでご覧ください。

マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する