ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

知多市もの創り支援事業補助金について

2019年10月29日

企業等の地域資源を活用した新商品開発等に対し補助金を交付することで、地域における投資や雇用の創出を促進します。当補助金は、企業等からの交付申請に基づき、市から(一財)地域総合整備財団(ふるさと財団)に交付申請を行い、採択を受けた企業等に対して、補助金を交付するものです。

対象者

・市内に本社又は事業所があり、法人格を有する者。

・市税の滞納がない者。

・市から、(一財)地域総合整備財団(ふるさと財団)に交付申請を行い、採択を受けたもの。

対象事業区分

(1)A~Cタイプ
 将来的に事業化・量産化が可能な特徴のある新商品開発を行うことで地域産業の発展が図られる事業(経費の規模に応じて補助金を交付)

(2)Dタイプ
 これまでに新商品開発に取り組み、試作品が完成したものの商品化に至っていないものについて、商品化に向けた事業化・市場調査・販路開拓等を実施する事業

補助対象経費

(1)A~Cタイプ
 補助対象事業に必要な謝金、旅費、原材料費、機械装置費、工具器具費、委託費、技術指導費、産業財産権導入費、会議事務費、人件費、広報費等

(2)Dタイプ
 上記に加え、パッケージデザイン・ネーミング委託経費など、試作品を商品化の軌道にのせるために必要な委託に要する経費

補助率

補助対象経費の3分の2以内

補助限度額

Aタイプ … 1,000万円以内
Bタイプ …  500万円以内
Cタイプ …  100万円以内
Dタイプ …  200万円以内

補助対象期間

令和2年4月1日から令和3年2月28日まで

公募期間

公募書類の市への提出期限は、令和元年9月2日から令和元年10月15日までとなります。

留意事項

(1)商品開発において新技術を導入する事業や全く新しい商品の開発を行う事業、産学官金の連携等地域全体で取り組む事業等は重点的に支援されます。
(2)事業が国庫補助を受けている場合や企業等が債務超過となっている場合は対象となりません。
(3)事業の研究開発の主要部分を委託するものは対象となりません(A~Cタイプ)
(4)補助対象事業の成果については、地域振興策の実例として、(一財)地域総合整備財団(ふるさと財団)を通じて公表します。
(5)申請書類は採否に関わらず返却しません。

交付申請

市もの創り支援事業補助金交付申請書を、商工振興課に提出してください。

申請書様式(PDF形式:65KB)

 

一般財団法人地域総合整備財団<ふるさと財団>については、ホームページをご確認ください。

一般財団法人地域総合整備財団<ふるさと財団>ふるさとものづくり支援事業ページ

 

 

 
Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

商工振興課
電話:0562-36-2662
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する