ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

電子入札について

2020年2月17日

電子入札とは

電子入札とは、あいち電子自治体推進協議会が運用する、指名通知、入札、開札、落札者決定等の手続を処理するシステム(電子入札システム)を利用して電磁的記録の送受信により執行する入札手続のことをいいます。

電子入札の導入

知多市では、平成20年4月1日から電子入札の試行を開始し、平成21年7月1日から本施行を実施するとともに、対象範囲の拡大をしています。

電子入札の対象範囲

平成23年4月1日から

  • 指名競争入札を行う建設工事のうち、設計金額が1,300,000円を超えるもの
  • 指名競争入札を行う設計・測量・建設コンサルタント等業務の委託のうち、設計金額が500,000円を超えるもの

平成26年4月1日から

  • 指名競争入札を行う物品等について、電子入札の試行を開始

電子入札への参加手続き

電子入札に参加するためには、入札参加資格審査の申請が必要です。

詳細については入札参加資格審査申請の受付のご案内(建設工事・設計、測量、建設コンサルタント等)(物品等)をご覧ください。

その他参考書類

 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社から無料で配布されておりますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する